コンテンツへスキップ

光縁寺にて新規お墓を建立いたしました。

四条大宮の光縁寺にて建墓いたしました。
七寸碑で周りのお墓より一回り小さなお墓ですが、下台(一番下の石)や大塔婆立を大きくすることで、見劣りしない立派なお墓を建墓できました。

光縁寺は新選組の山南敬介を筆頭に多くの隊士が眠ることで有名なお寺です。
工事中もかなりの方が参拝に来られていました。
明治から新選組の隊士は弔うことも憚られる立場になりましたが、光縁寺の上人は分け隔てなく弔われていたため、今日まで多くの新選組隊士が眠っています。
・・・というようなお話を住職からお聞きできますので、興味のある方はぜひお越しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。