コンテンツへスキップ

栄春寺にて新規建墓いたしました。

京都伏見区の曹洞宗栄春寺にて新規洋墓を建立いたしました。
両家墓と呼ばれる左右の花立(お花を供える石)に両家の性を彫刻したお墓を据えました。
2つの家が一つのお墓を建てる両家墓のように新しい形態が近年増えております。
お墓のことについてお困りごとありましたら是非柴田石材にお問合せください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。